受講生の声

サロン名:FaLyco@Salon (フェリコ)
お名前:合田 千与さん

 

リンパコンディショニングを知ったのはいつ頃ですか?

2011年10月

どこでリンパコンディショニングを知りましたか?

mixiのコミュ

最初の印象は?(施術についてなど)

最初は「小顔になる」という技術にとても惹かれました。
しかし蓋をあけるとボディーのマッサージで顔のむくみがとれる、エステのようにフェイシャルのみのコースがないのも初めて聞いたので、ただただ興味が深まり、リンパコンディショニングのHPやmixiのコミュの感想などたくさん読むうちにさらに関心が深まりました。

施術については、特殊な道具はいらず全てオールハンドで出来ることが魅力的でした。

とにかく技術を習得すればすぐできる、というのは大きなメリットでした。

養成講座を受けようと思ったきっかけは?(きっかけ、期待、どういう将来を描いたかなど)

きっかけは子供がまだ幼いので自宅でできる仕事を検討していました。
2~3年ほどマッサージや整体の技術を習える学校などを色々探して検討していましたが、あまりこれといって引かれたところがなく、実際始めようと思ってもうまく私生活とかみ合わずに話は流れていました。
しかし、本講座は土日開催の短期講習だったので、土日なら子供をあづけて勉強できるのがとてもありがたかったのと、受講後にも開業・運営の相談や、施術に関する質問などもしてくれ、アフターフォローがあるのもがんばってみようと思ったきっかけの一つです

気兼ねなく子供連れでこれるマッサージ店を描いていました。

保育士と介護ヘルパーの経験を生かして、どの年齢のかたでも安心できるサロンになるのではと期待しました。

養成コースはどんな感じでしたか?(受講内容、施術内容、自分の気持ち)

受講内容は教本にそって行われ、解剖学など専門分野もありましたが、少人数制なのでわからない時などにすぐ質問ができ頭の中のモヤモヤを解消しながら進んだ印象でした。

講師の先生のわかりやすい話と実際の施術効果のあらわれなど、受講内容に驚きと興味があったのも早く覚えられたのだと思います。

施術内容は、受講生3人でローテーションで、「体感者・施術者・第三者(目視)」と経験をしながら出来たので短時間での習得が可能でした。

受講生同士意見の言い合いも出来たので、回を増すごとに相手の良さも、足りないところもみえていい仲間にもなれました。

自分の気持ちはとにかく毎回素晴らしい技術を勉強しているな・・・という充実感と一日勉強をした…という満足感があり、帰りの道ではいつも高揚感を味わっていました。

普段子育てばかりで外に出ることもなかったので、主人には罪悪感がありつつも、とても受講の日は楽しみでした。

また子供たちが施術を真似をたり、受講の日も快く送り出してくれたので安心して勉強できたのもうれしかったです。

コース受講後はサロンオープン(活動開始)にいたるまで受講後からの期間

2011年2月11日に試験合格

4月11日にサロンオープン

オープンにいたるまでの経緯や苦労

子供が4月から幼稚園開始というのと、3月11日の大震災を忘れないために4月11日に決めました。

オープンまでの期間、モニターを無料募集して2ヶ月間に30名以上の方に施術を行いました。

その中でお客様へのカウンセリング能力の向上と、 施術への流れをしっかり作る、 トーク力をあげることに苦労しました。

今まで保育の話は出来ましたが、技術を説明するプレゼンテーション能力健康へのアドバイスの知識は素人でしたので、リンパやストレッチング、身体の本などたくさん本も読みました。

大震災の前日や翌日にモニターの方がお越しくださり笑顔で帰られる姿にとても救われて自分の意志も強まったところがあります。

お客様の反応

目に見えて小顔が実感できたり、カラダの軽さや温かさを口にされ、またわざわざ後日ご感想を送って下さるのでとても喜ばれて頂いてるのがわかり励みになります。

とくに「子連れで安心していけるサロン」とたくさんお問い合わせも頂けるようになり、リピーター様のなかではいきつけの整体・マッサージ店からサロンに通っていただけたり、ご夫婦でお越しくださったり、お子様連れで行けるお店を探していた方がその後もリピートいただいたり・・・というさまざまな反応を見る限り

この半年で「地域に望まれていたお店」
の一つになりつつあるのではと実感しております

サロン運営で気をつけていること、工夫

自宅をサロンとしておりますので、清潔感のあるお部屋づくりとお子様連れでも危険のないように安全にも配慮しております。
普段は施術用ベットですが、お子様連れの方には床間(お布団)で施術を行い、お子さまがすぐママのお顔を確認できたりそばに来られるように安心の面でも配慮しています。

工夫というか、授乳期のお子様もいらっしゃるので施術中の授乳も可にしており、授乳の際に使えるソファーやおむつ替えのできるベビー布団もあるので大変ご満足頂けているようです。
その分時間はかかることもありますが、結果的に満足感がリピートにつながっているように感じます。
居心地の良さと丁寧な対応に気をつけています。

これからの夢(リンパコンディショニングを通してどんなことをしていきたいか。

これから少しでも技術を知っていただくためにイベントへの参加や異業者同士でコラボ企画をしたいです。

またこれからの子供たちの運動能力向上・心身の安定・家族のきずなのために親子でマッサージのコーチングなどもしたいですね。

マッサージを通して親子のコミュニケーションを図りより多くの笑顔が増えたらと思っています。
将来は全国のリンパコンディショニングセラピストを育成する立場にもなりたいです。

サロン名:Ohana
お名前:山本 江里子さん

  

リンパコンディショニングを知ったのはいつ頃ですか?

20011年6月頃

どこでリンパコンディショニングを知りましたか?

インターネットで小顔のマッサージを検索中に

最初の印象は?(施術についてなど)

施術は全く初めて受ける技術でした。
今まで受けたことも、見たことも、聞いたこともない全く新しいものだと思いました。

身体だけしかマッサージしていないのに本当に全身が軽く、スッキリし、ポカポカ体温がすぐに上がるのを実感でき、顔のむくみまでとれているなんて感動しました。

養成講座を受けようと思ったきっかけは?(きっかけ、期待、どういう将来を描いたかなど)

年とともに、何をやっても痩せにくくなり、半ばあきらめ気分でとりあえず、痩せなくても見た目が変わればいいかなぁと小顔になれるマッサージを探しているときに小顔リンパコンディショニングに出会いました。

実際に贄先生の施術を受けてみて、全く新しい技術と効果にこれは絶対に習いたいとその日のうちに受講することを決めました。

私は飯能市でロミロミのサロンをしているのですが、オイルマッサージは、裸にならなくてはいけないことが一つの大きなハードルとなり 地域の人になかなか認知されません。

そこでこの服を着たまま受けられて、効果がわかりやすいリンパコンディショニングがあれば、集客しやすいし、何回かご来店頂いて信頼関係が出来てくれば、ロミロミも受けて頂けるんじゃないかと思ったのも受講を決めた理由の一つです。

養成コースはどんな感じでしたか?(受講内容、施術内容、自分の気持ち)

始めに練習をしてきて疑問に思ったことや、こんな症状の人にはどう対応したら良いのかということなどを質問したり、確認をします。 その後、筋肉のことや、リンパのことを学びます。
テキストに書いていないことでも質問すればどんなことでも答えて頂けるので、内容はとても濃かったです。

昼食をとり午後からは実技に入ります。
実技は手の動かし方や角度で、効いてくるところが違ってきてしまうし、ただ痛いだけになってしまいます。
私は指のストレッチがとにかく出来なくて、何回も何回もダメだしされ、頭がパニックになりました。

先生たちもどういえば伝わるんだろうと伝え方を変えながら私が出来るようになるまで指導して下さいました。

その日はまだ不安でしたが、家に帰ってから何回も練習し、自分のものに出来ました。
今ではそこが一番自信を持って出来ています。

一生懸命練習して身につけたこの技術は私の宝物です。

コース受講後はサロンオープン(活動開始)にいたるまで受講後からの期間

認定試験後すぐに活動を開始しました。
練習の時に施術を受けて下さったサロンのお客様や友だちが、リピートしたり、紹介していただいたりしています。

オープンにいたるまでの経緯や苦労

私はサロンがありますので、ロミロミのお客様にも練習台になって頂きました。
友達にも練習の段階から大好評でお金を払うと言って頂いたほどです。

練習中でも、施術を受けて頂いた皆さまにはとっても喜ばれ 順調だったんですが、

わたしの中では、鏡を見て小顔効果を確認して頂く自信を持てるようになるまで、少し時間がかかりました。

ヒップアップ効果や、足の長さの違いなどでだんだん自信がついてきて、認定試験を受ける頃には、小顔効果も出せるようになり、 時間がかかりましたがお客様にも鏡で確認してもらえるようになりました。

オープン後について 実際に施術してみての自分の感想

効果がすぐに目で確認できるので、お客様の反応がとてもよく 喜びがダイレクトに伝わってくるので こんなに嬉しいことはありません。

施術する際、自分の姿勢や呼吸にも気をつけているので 自分にとってもプラスになっています。

お客様の反応

ブログでビフォーアフターの写真を見て期待半分、 本当なのかな?と 不安半分でいらしたお客様も 右半身のボディーの施術後、立ちあがって体の軽さを実感し、 お顔の違いを鏡で確認して頂くと、 ぱぁぁ~と嬉しそうなオーラが広がります。 もう一度ベッドにうつ伏せになって、左半身の施術を 始める時には、背中からウキウキしているのが伝わってきます。

施術終了後、次回の予約をしてくれる確率がとても高いのも 特徴です。

サロン運営で気をつけていること、工夫

独りよがりな技術になってしまわないように、 先生に月に一度予約し施術を受けています。 家族(夫)にも先生の技術を受けてもらって、 私との違いを練習した時に確認してもらえるようにしました。 それから出来るだけスクールも見学させてもらっています。 また新たな視点から学ぶことが出来てとても勉強になっています。

集客のためにはブログを使って、 受けてみたいなぁと思っている方の期待を高め、 不安を一つでも減らし予約して頂けるように努力しています。

リンパコンディショニングのここがすごいというところ

・効果が目で見えて、すぐに実感できて、わかりやすいところ
・身体しか触っていないのに、顔がリフトアップするところ
・小顔を期待して受けたのに、身体がすごく軽く楽になるところ
・また受けたくなる中毒性(笑)

これからの夢(リンパコンディショニングを通してどんなことをしていきたいか。

将来自分のありたい姿やどんなかたちで社会に貢献したいかなど)私はお化粧やエステにはあまり興味がない人間です。
ただ、小顔になりたかっただけなんですが、リフトアップした自分の顔を見てとってもウキウキして、テンションがあがりました。

その後の生活がちょっと楽しく気分良くなるんですね。
これはちょっとした魔法です。

女の人は顔のコンディションがいいと、こんなにテンションが違うんですね。

リンパコンディショニングを受けて、いくつになっても自己ベストを更新し続ける可愛い女性が世界中にどんどん増えてほしいなぁと思っています。

そしてたくさんの方に喜んで頂いた結果、収入が増えるようにがんばりたいです。

始めにハワイ旅行に行きたいかなぁ。

そしてそして、いつかインストラクターになって世界中に軽い身体と笑顔を届けるべく、飛び回りたいと、大きな夢を抱いています。

  • リンパアクティベーション協会 会長挨拶
  • リンパアクティベーション協会 顧問紹介
  • >認定サロン紹介
  • お問い合わせはこちらから
  • リンパアクティベーション協会 Facebookページ
  • リンパアクティベーション協会 会長 贄 万貴子 オフィシャルブログ
  • リンパアクティベーション協会 顧問 櫻井 優司 オフィシャルブログ