HOME > コラム > 骨を治すことではありません

コラム

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

骨を治すことではありません

様々な施術の有名なセラピストさんのお話を聞く機会がありました。

そのセラピストさんは、本を出版され、六本木にサロンを持ち
骨盤に関してのお話を聞きました。
その中でどうにもひっかかる点がありました。

何度もお話の中に骨の位置を治すと仰っていたことです。

確かに骨の位置が長年の姿勢やクセ、歩行などによって歪みが生じることはあると思います。
骨の位置を治すとはどうにも納得が行きませんでした。

骨と骨の間には関節があり、骨格筋が支えています。
 
更に関節には靭帯がズレや衝撃吸収のために蝶番があります。
 
どんなに骨を治しても、筋肉や靭帯の位置を改善調整しなければ元に戻ってしまうと思います。

いきなりズレを治すと痛みや変形が生じることはもとより靭帯に影響が出るのではないかと思っています。

また、調整されることは理解できますが、悪い姿勢を続けていると復元も早いのではないかと思っています。

姿勢改善や位置を治すストレッチングや簡単にいつでもできるエクササイズを、付け加えることは必要だと思います。

リンパアクティベーション養成講習会を卒業したセラピストさんは皆さんそんなサービスが出来るように指導を行っています。

施術の効果を長持ちさせるのは、ちょっとしたセルフエクササイズを、付け加えることです。

高価な施術を受けるていただいているのですから、長持ちさせたいです。
 
ワンポイントストレッチで自分で出来ることはやりましょう。

そして、どうしようもなく浮腫みや疲れが溜まって来たら、セラピストさんへ時間を予約してください。

素晴らしい効果が現れます。

疲れや冷えはリンパの流れが原因だったということが身をもってわかっていただけると思います。

リンパアクティベーション養成講習会を卒業すると骨を治すとは言わなくなります。

筋肉の柔軟性を取り戻し姿勢改善が疲労回復や免疫力の向上につながる事を理解しています。


疲労回復やバランス改善の駆け込み寺です。

毎日のお仕事で気がつかないうちに疲れが溜まってきます。そんな部位にはストレッチで、疲労解消のお手伝いします!

スポーツ以外の疲労回復やリハビリの改善!にもお役にたっています。

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >